読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頼らない子育て

人と違うを楽しむ×子育て

つばを吐く理由と対処

入園当初から奇声はあった自閉症のFくん。 しばらくして、つば吐きが始まりました。T先生のご指導によると、奇声をあげる理由はうれしい・悲しい・嫌だなどの感情の表現。 そして自分を注目してほしい・かまってほしいというアピールの場合もあるそうです。…

笑顔で息子を迎えに行くために

当たり前なのですが、この仕事をしていると、24時間保育中になります Fくんの加配をしていたときに、息子は5歳。 保育園年長組です。朝から夕方までFくんと過ごして、帰りに保育園へ息子を迎えに行き、 帰り道に毎日公園に寄って、逆上がりの練習をし(→息子…

こだわりとの付き合い方と止め方

自閉症の子の多くに見られる強いこだわり、Fくんにもたくさんありました。 特に水が大好きです。 自閉症児に多く見られる特徴でもありますが、水の流れや動き・光る様子・水の感覚を好んでいるようです。 T先生のアドバイスから、数を数えて区切る方法をはじ…

『出来そうなこと1つの目標を与える』方法

特別支援学校の先生はT先生という男のかたでした。T先生はFくんがすることを静かに見ていて、マイナスの行動には何も反応せず、プラスの行動にのみ褒める言葉をそっと掛けていました。 わたしに心をなかなか開いてくれないFくんが、初対面のT先生に自分から…

自閉症児を理解していないわたしが自閉症児の加配になった日

わたしを成長させてくれることになるFくんとの出会いは、平成20年7月でした。 その日からFくんが卒園する23年3月までの2年8か月。 わたしは担任ではなく、加配保育士として関わります。 加配という言葉をはじめて聞いた方もいらっしゃるでしょうが、 加配と…

お昼寝問題

「うちの子、お昼寝なかなかしないんです」 「寝つくまでに、すごい時間かかって・・・」 そんな声をたくさん聞きます。0歳でも、お昼寝のリズムは様々。 1歳、そして2歳くらいになると、体力もついてきて、もっと個人差が出てきます。昼寝を諦めて1日過ごし…

習い事

小さいころの習い事はほとんど運動でした。スイミング9年 キックボクシング2年 総合スポーツ2年運動が苦手だし、喘息持ちだった息子の体力を伸ばしたいと思い、 小学生まで、親子で頑張りました。結果、運動は得意にならず・・。けれど、運動が嫌いなわけ…

なぜ塾に行かないのか

塾に行かない理由は、短く言うと本人が「行きたい」と言わないからです。どうして行きたくないのか。 1.自分の時間が少なくなる。 2.自分のペースで勉強したい。 3.周りの友だちの話しを聞いていて、塾に行くメリットを感じてない。 喜んで塾に行っている子…

軽井沢日帰りでこどもの日を楽しむ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 昨日はGW中、唯一の家族全員の予定も仕事もない1日でした。 数日前から行きたい候補地を、紙に書き出しました✐・秩父 三峰神社のお守りと御朱印がほしい(息子) イチローズモルトの工場が外観だけでも見たい(主人)…

子どもと一緒に小山登り

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 山登りと言っても、そんなに高い山でなくても大丈夫。 小さな山で充分です。画像は小富士の途中です。 息子が小学校低学年のころかしら。 何度も登って慣れた道なので、張りきって登っている後姿。 「見えるところで待…

お弁当の量 子どもに合っている?

明日、明後日と息子が大会なので、お弁当持ちです。 お弁当、何にしよう今までのお弁当・・・。 そうめんandおにぎり弁当 そうめんの汁は前日に冷凍庫に入れて固めておきます。 当日そのまま保冷剤代わりに入れて、食べるころには汁に戻ってます。 ハンバー…

箱を活用して子どもの自立を促す

小学生中学年から高学年になると、時々出る話題です。 「朝着る服、子どもが決める?親が決める?」 そろそろ自分で洋服出してもらいたいけれど、まだ早いかしら? 決めたはいいけれど、上と下のセンスがちぐはぐすぎて、どうしよう。などなど。めんどうくさ…

GW いつもと違う体験を ~マイ茶碗andマイ箸作り~

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」明日からゴールデンウィークがはじまりますね。 昨日、仕事帰りにFMラジオを聞いていたら、休みが7日以上の大型連休の人は約25%。 4人に1人の方が連休を満喫できるということですね✨そして4割の方が休みが3日以下。…

五月人形は必要?

4月も残りわずか。もうすぐ5月。そしてこどもの日ですね。 五月人形 飾っていますか?わが家の五月人形はミッキーandプルート。 毎年出しているのですけれど、中3になった今年は、1度も反応してくれないです。 息子だけでなく主人も!反応ゼロってかなし…

本好きな子に育てる方法と効果

仕事で本を読んであげることは、今もほぼ毎日です。 わたしの本読みはまだまだ続いています。同じ本を何度も「読んで」と言う子。 次々に違う本を「読んで」と持ってくる子。 それぞれです。 給食の準備に入る前、外遊びから帰ってきて気持ちが興奮している…

家の本をすべてお気に入りにする方法

赤ちゃんと2人きりの1日は、あっという間なようで、長くも感じるものですよね。親が働いていたり、もしくは遠かったりなどで、頼れない場合。 夫の帰宅が遅かったり、早くても全く協力的でない場合は、1対1で毎日を過ごさなければなりません。当たり前・…

親子でうどん打ち

お休み、どんなふうに過ごされましたか?息子が小さい頃は、どこか楽しめる場所に連れていかなければと思っていましたが、 中学生になり、休日も部活や勉強で忙しい日々が多くなりました。 一緒に出掛ける回数が少なくなり、淋しい気持ちがします。楽しませ…

「すぐに抱っこ」がもたらしたもの?

息子は歩けるようになってからも、すぐに「だっこー」と甘えん坊でした。 歩けるようになると、自分で歩きたがる子もいるのですよね。 「歩くのが楽しくて、急いでいるときも抱っこさせてくれなくて困っている」とか 「買い物中にベビーカーに乗ってくれなく…

未知の0歳児

息子を産むまでも、子どもと向き合う職業だったのですが、 3歳から5歳の子どものことを少し分かっているだけ。 3歳と3歳半でも発達が違うのに、0歳、1歳、2歳・・・。 全く未知の世界でした。 育児書をたくさん読みました。 「泣いたら、すぐに抱っこ…

14歳 黒松を育てる

春休みに、近所のホームセンターで息子が購入した黒松くんです。 380円でした。購入する少し前に、さいたま市大宮盆栽美術館へ行き、 大きくて立派な盆栽を見てきました。 盆栽が育って、形として出来上がるまでには、何十年もかかることを知り、 「今からぼ…

はじめまして

中3男子を持つ母です。息子 すこし変わっています。小さいころから 興味を持つことが 一般的ではありません。ちなみに14歳、現在の興味は 文房具・ミニ盆栽・世界情勢です。 いま思えば なるべくしてそうなった・・・のかな。 わたしが関わってきたこと、 …