頼らない子育て

人と違うを楽しむ×子育て

三者面談へ

夏バテして寝込んでいました💦
毎年夏になると、食欲が激減するのですが、今回は全く食べられず・・。
体も動かなくなって、頭痛がして・・と最悪でした。
病院へ行くのに一苦労。少し体が動くようになり、昨日通院して、胃腸薬を頂いて帰宅しました。
今朝起きて、まだ頭痛が残っていましたが、少しづつ回復し、やっと体が動くようになってきました。
夏だからこそ、食べないとダメですね。
食べられない時間があると、食べられる喜びを改めて感じます。


今日は学校で三者面談だったのですが、心配した主人が「仕事を早退してこようか。面談、聞くだけでいいなら行くよ。」と言ってくれたのですが、〝聞くだけ?💦ダメダメ〟中3の面談は受験に向けて、大切な話し合いです。ありがたく思いつつ、丁寧に断って、気合で体を持ち上げました。
そして、先ほど無事に面談終了。息子が考えている志望校は第1志望、第2志望どちらも「今のまま頑張れば大丈夫ですよ。」と、担任の先生からお言葉をもらえました。息子は夏が終わったら、本格的に受験勉強を頑張るための勉強の仕方を質問したり、私立高校がピンとくるところに出会ってない悩みなどを話していました。
中1、中2とそれぞれ1回ずつ三者面談がありましたが、先生に対して話す内容や話し方が大人になってきたな・・と成長を感じます。受け身だったのが、自分からどんどん話せるようになっています✨
担任の先生も「〇くん、面接バッチリだね。」と言ってくれ、頼もしく感じました。

息子の代から大学のセンター試験がなくなります。
どう変わるのか、どんな準備が必要なのかを、色々なところから情報収集しています。
まだ不明な部分が多く、わたしだけでなくたくさんの人が不安を抱えていると思います。
センター試験の代わりに「大学入学希望者学力評価テスト(仮)」というテストを行い。それとともに面接、集団討論、小論文、高校での学習・活動成果などを組み合わせ、受検者の学力を多面的・総合的に評価する入試へと変わる予定です。
具体的にどんな力が必要となってくるか。

・自分で考える力(問題解決能力)
・人前で話す能力(プレゼンテーションができる)
・ディスカッションで意見を出せる能力
・コミュニケーション能力
・英語力

家庭で出来ることの1つが、読んでいた記事に書いてあって、〝あ、うちもやってた!〟と思った方法があります。
一緒にテレビでも本でもいいので見ていて「これなんだろう?」「これ、どういうこと」って子どもに聞かれたときに、「〇〇だよ」と、すぐに答えを言うのではなくて「なんでなんだろうね」と返します。そして、その答えを一緒に探してみる。探してみてどうだったか、話し合う。
小さなことでも構わないのです。子どもが不思議に思ったことを大切にしてください。
わが家では辞書や地図をたくさん使いました。息子から質問が出ないときは、こちらから「(ニュースで出てきた)ツバルってどこらへんにある国なの?」など。地図を出して教えてくれた息子に「ありがとう。こんな小さい島なんだね」と。「ツバルってこんなに小さいけど、もっと小さい国もあるのかな」と息子。「え~。知りたいな。調べてみてよ。」という具合に♡
地図を見る回数が多ければ多いほど、国名を覚えます。辞書を引く回数が多ければ多いほど、字を覚えます。
話し合う頻度が高ければ高いほど、会話能力は伸びると思うのです。

とはいえ、新しい大学入試に不安な気持ちは募ります。
みなさんで情報交換しましょうね✨



夏期講習、始まりました。
2対1の個別指導です。
息子によると、ずっと自分だけ見られているのも、問題を解きづらいし、2対1はちょうど良いそうです。
問題を解いて、答え合わせをして、間違っているときは「どこを間違えたのか、考えてごらん。」と言われて、まずは自分で考えてみる。
それでも分からない場合は、説明してもらえるそう。
話しを聞いて、安心しました。
問題解決を考える時間を与えて下さるのは、わたしにとって理想です。
先生ともすぐに仲良くなって、冗談も言えるようになってきているそうです。
「宿題は出さないけど、これだけやれば偏差値70だな、と思えるくらいやってきてね」と言われたそう。「先生、こわいよ」と息子は逃げてきたらしいです。先生と生徒の線をしっかり引いてくれているのもありがたいです。

そして懲りることなく送られてきていた進研ゼミを、毎回「また来たよ」と笑っていた息子ですが、夏休みに入ってから「だめだ。時間が足りなさすぎる。1か月だけ進研ゼミやる。」と言いだし、受講することに・・。
正確に言えば1か月のみの受講は出来ないので、最低2ヶ月の受講になりますが、なんか毎日ちゃんとやっています。


f:id:tayorako:20170804180202j:plain


どうして進研ゼミかと聞いたら「中3夏までの復習がコンパクトに出来るから!」だそうです。
毎回送られていたDMを、なんやかんや(今度は漫画のキャラクター変えて攻めてるね~。いや、懲りないねぇ・・など💦)言いながらちゃんと読んでいたのね。というか進研ゼミさんの策略にまんまと乗っかってるね。笑。

f:id:tayorako:20170804180224j:plain


というわけで、午前中学校へ英語のスピーチ練習へ。帰ってきて進研ゼミ。その後数学の塾へ。と毎日忙しくも充実した夏休みを送っている息子です。
合間に書いている絵ですが、ただいま3日目です。
今年は何日かかるのかしら・・。