頼らない子育て

人と違うを楽しむ×子育て

夢ナビライブで学べたこと

週末、夢ナビライブに行ってきました。
お鍋の中にいるかのような暑い1日でした。
気温も人の熱気も💦

ビッグサイトまでの電車はやっぱり自信なく、主人にお願いして車で行きました。
入場受付1時間前に着いたけれど、1番近くの駐車場2か所は満車。
臨時駐車場に停めることが出来ました。

こんなにガラガラだった臨時駐車場も、30分後にはぎっしりに・・。

f:id:tayorako:20170725221100j:plain


なんと、来場者数47170人‼‼
駐車場に停まっていた車のナンバーがすごかった。
関東だけでなく、東北・中部・関西ナンバーまでありました。
高校ごとにバスで来ているところもありました。
駅からもたくさんの人が歩いて来場。
中に入っても、人人人。
はぐれないよう進みます。

ネットで申し込みしたのですんなりと入れましたが、当日受付の行列がすごかったです。
行く機会があったら、ネット申し込みして行ってくださいね。

予約していた講義まで時間があったので、パンフレットをもらいます。
ネットで頼もうとすると料金がかかる大学もすべて無料配布でした。
電車で来た方用に、郵送サービスもありましたよ。
わが家は車で来たし、早く見たいそうでよっこらしょ!と担いで歩きました。

講義が始まる時の熱気がすごかったです。
すごくドキドキしました。
面白かった講義、難しかった講義と色々あったみたいですが、いつも受けられないような内容を聞くことが出来て、息子にとって刺激になったようでした。


1時限目:観光学の意義と役割
2時限目:変貌する中国~世界第2の経済大国の行方~

4時限目:アジアにおける「近代国家」の成立
5時限目:インドネシアから見えてくる国際社会の課題
6時限目:「観光歴史学」への挑戦

の5つの講義を受ける予定でしたが、3時限目が空いていたので昼食を食べ、まだ時間があったので「学びステーション」という、大学の先生が専門とするジャンルの「学びの進路相談」を受けることができるブースに行ってみたら、時間がかかってしまい、4時限目が受けられなかったのですが、全部で4講義受けてきました。

息子に「どの講義が面白かった?」と聞くと「どれも面白かったけど、2時限目かな」「為になったのは学びステーションで、大学の先生に色々聞けたことかな」と話していました。
学びステーションでは国際関係学のブースに行きました。
歴史学や地理学とともに気になっている学問だそうです。
得意な英語と社会を生かして、仕事を見つけたいと思っている息子。
大学のパンフレットや本で見つけたこの学部に興味を持ったようです。

先生から、国際関係学を学んだ後の進路。外国語学との違いなどを聞くことが出来ました。
やっぱり足を運んで、自分の目で確かめるって大切なことですね。
こんな機会があるなんて「なんてステキ✨」と思いました。

「1日じゃ見きれないね。来年は気になった大学のブースに行って、直接話しを聞けたらいいな。午後は講義を聞いて・・。今年は聞けなかった夢ナビトークも聞きたいな~」「同じような夢を持った友だちが出来て、一緒に来れたら楽しいだろうな~」と息子は言っていました。
ホントだね。楽しそう♡

そして聞いてきた講義の内容のメモを、今日、めずらしく自主学習ノートを出してまとめていました。

f:id:tayorako:20170725222342j:plain


まとめているときの夢中な顔、いい顔です。
こちらまで嬉しくなります。

頂いた大学のパンフレットで肩が食い込み、痛かったですが、こちらも楽しそうに読み比べています。
パンフレットの重さを計ったら、5Kgありました。笑。そりゃ重いはず。

f:id:tayorako:20170726175610j:plain


今はまったく手に届きそうにない大学のパンフレットも、もらっちゃいました。
「見るのはタダ🎵」と。笑。


ちなみに・・主人はちょっとだけ夢ナビライブをふらっとして、その後は買い物へ出かけていました。
車で来てくれただけで充分なので、あとはお好きに!
夕方駐車場で集合です。
実はわたしも疲れてダウンし、少し早めに駐車場に戻って寝てました。
息子は講義の申し込みをしてあったので、席に座れたのですが、付き添い分の席はなく、足が棒のようになりました。
色んな意味で車で良かった✨



残念ながら、1学期の通知表、下がってしまった教科もあったのですが💦
また頑張る気持ちになったようです。
勝負の夏ですものね。

がんばれ息子。
そしてすべての頑張る受験生✨