頼らない子育て

人と違うを楽しむ×子育て

高校選び・もっと先の大学を考える

息子が修学旅行から帰ってきました✨
途中何度かお腹が痛くなった・・と言いながら「たぶん膵臓じゃなくて、腸だと思う」と自己分析。
わたしも、そんな気がする。

いつもと違う環境で緊張していたのかもね・・。
でも大事にならず、良かったです。


カメラは持っていけなかったけれど、レンタルカメラで神社仏閣、撮ってきたそうです📷
どんな写真撮ってきたのかな✨
後日ネット販売するそうなので、楽しみです。
何枚買うことになるのかは恐ろしいです。
データとしてもらえたら便利だったのですが、仕方ない💦

カメラ問題で、息子の心の葛藤があったけれど、そのことで親子での会話がうまれたり、便利なネットや集団生活などについて話し合える機会になったので良かった・・と思おう。





御朱印帳の持参許可は頂けたので、お土産に押して頂いてきたそうです。


f:id:tayorako:20170630084814j:plain


平等院鳳凰堂で購入したらしい御朱印帳。
きれいなからし色✨

f:id:tayorako:20170630084834j:plain


平等院以外でも4か所で押印して頂いたそうで、良かったね。



北野天満宮ご朱印、効果あるといいな~✨」と言ってました。
ホントだね。

f:id:tayorako:20170630084916j:plain





もうすぐ7月ですね。

高校の見学や体験の申し込みも始まってきました。
息子が気になっている高校は公立が4校。私立も4校あります。
合わせて8校を見学や体験するので、申し込みを忘れないようにするために、カレンダーは付箋だらけになっています。

息子は、昨年の夏に私立の体験授業を受けて、きれいな施設に感動し、分かりやすい授業に感動して「私立、いいな~」と言っていたのですが、秋に入院して、考えが変わり、私立で上へ上へみんなで競り合いながら過ごすのは自分に合ってない、マイペースにやりたいと公立に気持ちが傾いていきました。
そんなとき、中学校のある先生に「高校、どこに行きたいんだ?」と聞かれ、「公立かな・・・」と答えたら「公立は教科書に載っていることを教えてくれるところだけれど、私立は教科書に載っていないことも教えてくれるんだぞ」とアドバイス頂いたそうで、〝え~~~、それは楽しそう。迷う〟と思ったそうです。
14歳、心をグラグラandワクワクさせながら、自分の進路と向き合っています。


第1志望を公立、私立のどちらにするかを決めたとしても、合格できるかどうかは分からないので、体調のこともあるし「どちらに行っても、後悔しないところをえらぼうね」と話しています。


公立は自分の気持ちがだいぶしぼれてきた4校なのですが、私立のほうが見てみたいところはあってもピンとくるところが見つからないそう。
「これから実際に見に行ったら、ピンとくるところに巡り合えるんじゃない?」と言うと「そうかな。」と言い、「私立のレベルによって、進路先がだいぶ変わるんだね。」と高校案内の進路先などを見比べて言いました。
それは公立でも同じことが言えますが、レベルの高い高校に行けばレベルの高い大学への進学率は上がります。
でも、同じようなレベルの高校でも、進学率は微妙に違ったり、推薦枠も違うものを持っていたりします。

「どこの大学に行きたいのか、どんな学部に行きたいのかがもっとはっきりしていれば、高校選びが簡単なのにな・・」とポツリ。
そりゃそうだけど、中学生で行きたい大学が決まっていたら(そういう子もきっといるでしょうが)すごすぎるよ・・・💦と心の中で思いつつ、フッとひらめいた✨


高校の進学フェアがあちこちで開催されて、参加する予定でいますが、大学の進学フェアもあるの?
きっとあるわよね・・・✨
それは、中学生でも参加できるのかしら?

さっそく調べてみると、いくつもの進学フェアを見つけました✨
たくさんあるのね✨
中でも規模が大きくて、楽しそうだったのが「夢ナビライブ2017」です。


yumenavi.info


夢ナビライブとは。
サイトからコピーさせていただきました。

夢ナビライブなら、そのきっかけを得ることができます。
自分が学びたい学問を発見し、学問のイメージを明確にします。
進学に関して気になることを担当者に直接質問したり、
大学の魅力について説明を受けることもできます。
夢ナビライブは、究めたい学問の発見から学べる大学との出会いまで、
一度に体験できるまたとないチャンスなのです!

さっそく電話してみると、中学生でも参加可。
学問の講義ライブにも参加出来るそうです✨
良かった~。
(※講義ライブ・・・
    普段聴くことができない大学の学問の魅力が、30分でわかりやすくまとめられた学問の講義ライブ。
    興味のあるテーマや、志望している学部・学科の講義をどんどん受講すれば、
     きっと大学で学びたい学問が見えてきます。 と書かれています。)

息子に見つけたサイトを見せると、目がきらきらに。
講義ライブは全部で372講義も。
ラインアップを見ていくと「うわー。これ聞きたい。」「これも気になる」「こんなの聞けるの?」と興奮状態に。
講義の申し込みは7月3日からなので、いまピックアップ中です。

7月22日・23日は彩の国進学フェアなのですが、そちらよりも夢ナビライブのほうが優先順位は上だそうです💦



ysmedia.jp




7月22日に東京ビッグサイトで開催されます。
講義ライブだけでなく、
・講義ライブ後の質問コーナー
・予備校などの講師が入試分析、学習法などを説明してくれる受験講座
・保護者向け講演会(こちら満席になってました💦)
・受験、進学相談コーナー
・パンフレットコーナー
などなど。
国公立大学 44 校 私立大学 159 校 の大学が参加。
後援、文部科学省です。
事前に申し込んで簡単入場するか、当日会場に行って申込書を書くからしいです。



わが家はさっそくネット申し込みしました。
パンフレットが届き、息子がワクワクしています⤴
まだまだ先ですが、行ってきたらご報告します。

気になった方はサイトでご確認くださいね。